【要注意】(夏)ディズニー行く時に忘れがちな持ち物、あったら快適な物

【要注意】(夏)ディズニー行く時に忘れがちな持ち物、あったら快適な物

夏ディズニー行く時に忘れがちな持ち物、あったら快適な物

ディズニーに行く時に必須の持ち物の中から忘れがちなもの、あったら快適な持ち物を確認する企画、今回は夏編です!

夏場のディズニーの持ち物には、夏の厚さを少しでも和らげる暑さ対策グッズをはじめ、夏以外の季節の持ち物に追加で持って行くべきものがたくさんあります!

現地に着いて、「ああ!○○忘れたー」と嘆く事にならない様しっかりと確認しておきましょう!

夏グッズ以外の忘れ物も忘れずに!



夏ディズニーに必須の持ち物

水筒

これは持っていった方がいいとかそういうレベルではなく、持っていかないと辛いです!

ペットボトルの飲み物をカチカチに凍らせて、保冷のペットボトルホルダーに入れて行ったとしても、真夏であれば2〜3時間で全部溶けてしまいます!
ぬるくなったペットボトルの飲み物をゴクゴクのむよりも、水筒のキンキンにに冷えた飲み物を1口飲む方がずっと気持ちいいし、バテた体も回復します。

普段は持っていかないという人も、1度は持って行ってみると、水筒を持っていかないなんて有り得ない!と思ってしまうぐらい快適になりますよ!

水筒に入れていくのに1番いいのはスポーツドリンクですが、普通の水筒にスポーツドリンクを入れるのは危険と言われているので、必ずスポーツドリンク対応のものを用意しましょう!

↑口がかなり広いので大きめの氷もガシガシ入ります!先日最高気温35℃の日にインした時は夜8時まで氷が残っていました!

うちわ、扇子

ディズニー関係なく、夏の必需品です。あると無いのとじゃ大違い!

園内マップや紙ペラで扇ぐのとは風量が段違いです!

しっかりと風を感じたいのならうちわか扇子を持って行きましょう!

電動扇風機

扇子やうちわだと手が疲れてしまうのでこれもあると安心!風量は少なめですが手を動かさずに風を送ってくれるのはかなり有難いです。

水を噴射できるタイプであれば、濡れて冷えやすくなった所に風を送れるので涼しさも倍増です!

風量は扇子やうちわの方がずっと上なので、両方持っていくといいですよ!

↑パーク内で売っている物よりも小型で安いです。カバンに放り込んでても羽根がダメになったりしないのでずっと使ってます!

冷感タオル

水に濡らすとひんやりとするタオル。体を冷やすのにも使えるし、汗を拭くのにも使えます。

乾いてしまっても、トイレや屋外の手洗い場で水に濡らせばひんやり感は何度でも回復するので夜まで使えます。

ディズニーだけでなく、夏場に屋外に長時間いる時にも使えるので、1つ持っていると夏が快適になりますよ!

デオドラントシート(汗ふきシート)

汗をかいてベタベタになったり、火照った体を拭くと凄く気持ちいいです。冷感タイプであれば吹いた後しばらくは体がスースーしてめちゃくちゃ気持ちいい!!

キューラインの日陰になっている所や、風が通りやすい場所で使えばバテた体も一気に復活します!

使用後の汚れたシートをカバンの中に放り込むのも気が引けるのでゴミ袋用のビニール袋も忘れずに持っていきましょう!

↑私が大人数でインした時にみんなに喜ばれたアイテムナンバーワン!香りも男臭くないので女性にも好評でした。

ビニール袋

夏に限らず持っていくと快適な持ち物ですが、夏場の持ち物としては、必須度が一段階上がります!

アイスのゴミはちゃんとゴミ袋に入れておかないとベタベタしますし、↑の汗ふきシートを使った後にも必要になります。キューラインで使った場合ゴミ箱まで持ったままでいるの嫌ですよね!

水に濡れるショーを見る時にもスマホやカメラ等、水に弱いものを入れておけば安全です。

カバンに入れておけば大丈夫!と思っていても、ショーを見る位置によってはカバンの中までビショビショになるぐらい水がかかりますよ!

ポリ袋(大きめの袋)

こちらも水に濡れるショーを見る時にあると便利なもの。

大きいカバンやお土産はショーを見る時は地面に置く人が多いと思いますが、地面に置いていても水はかかりますし、ビニール袋をかぶせておいたとしても、地面に溜まった水でカバンが底の方からビショビショになっちゃいます。

カバンやお土産は大きなポリ袋の中に入れてしっかり縛っておくと安心です!

絆創膏(靴ズレ用)

サンダルで行く場合や、夏用の靴を新調してインする場合の宿命でもある靴ずれ。

靴ずれしてしまうと一気に歩くのが辛くなりますが、絆創膏を貼っておけばいくらかマシになります!

荷物に余裕があれば消毒液も持っていきましょう!

持ち物に気をつけて夏ディズニーを快適に楽しもう!

夏ディズニーに必須の持ち物を紹介しました!季節を問わずに必要なものと合わせると相当な荷物になってしまいますが、どれも大切なものです!

扇子(うちわ)、ひんやりタオルあたりはそこまで荷物にならない割に効果は大きいので、絶対持っていきましょう!水に濡れるショーを見る場合は大きな袋(ゴミ袋)も大事です!

水筒はかなり大きな荷物になるので気が引けるでしょうが、持っていけば世界が変わるぐらい快適になりますよ!

持ち物を吟味して夏ディズニーを少しでも快適に楽しみましょう!!

その際、夏ディズニーの持ち物にばかり目が行って、普段の持ち物を忘れないように↓もチェックしてみて下さいね!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする